英語ができなてもオーストラリア人の友達はできる?

今回は英語ができなくても、オーストラリア人の友達はできるか?ということについて話していきます。

イントロダクション

せっかくオーストラリアにきたのだから、やっぱり現地の友達を作りたいものですが、やっぱり文化や言葉の壁もあるので、なかなか難しいです…

オーストラリアにワーキングホリデーで来た当初、英語が上達したかった僕もオーストラリア人の友達が欲しかったのですが、なかなか機会がありませんでした。

そもそも会話がなりたたないので、話かけても、友達でもないので、普通の人は会話してくれません。

そんな中オーストラリア人の友達をつくるために使った方法を紹介します。

趣味や特技を利用しよう!

結論から言うと自分の趣味や特技を利用して、それに関連するコミュニティーの中に入っていきます。

僕の場合はサッカーでした。

とりあえずネットで、現地のサッカーチームにメールして、練習参加させてもらうように交渉し、練習に参加しました。

ギリシャ系のサッカーチームで、アジア人は僕1人…

続々とプレイヤーがグラウンドに到着しますが、僕のことなんか完全無視!

この場から消えたい思いを押し殺して、練習に参加しました。幸いなことに小学校から高校までガッツリ毎日のようにサッカーをしていたので、人並みの実力があったので、ゲームで監督とチームメイトにアピールができました。

するとさっきまでの態度が嘘のようにフレンドリーに皆話しかけてくれるようになりました。

心の中で「手のひら返しすごいな」っと思いながら、苦笑いで話しを交わし。

結果チーム登録に必要なお金や練習着すべて無償で、チームに参加することができました。

そのおかげで、友達もたくさんでき、それまで家に引きこもって、英語を話す機会がなかったのですが、このおかげで、英語を話す機会も格段に増えました!

まとめ

僕の場合はサッカーでしたが、スポーツにかぎらず、アニメや音楽色々な趣味があると思います。

共通する趣味があれば、話しが通じなくても、不思議と気持ちが通じ友達になることもできます!

とにかく大事なのは、自分で行動して積極的にオーストラリア人のコミュニティーに入りコミュニケーションをとることだと思います。

流暢な英語を話す必要はまったくありません!
伝えようとする気持ちが1番大事なことです。

皆さんもせっかくオーストラリアにきたので日本人とばっかりつるむのではなく、英語を上達したい!現地の友達を作りたい!と思っている方は是非この方法を使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です