フィジー英語留学のメリットとデメリット

今回はフィジー英語留学のメリット、デメリットについて話したいと思います。

フィジー留学メリット

まずはメリットから話したいと思い

留学費用が格安!

フィジーの留学費用は他の国と比べ本当に安いです。アメリカやオーストラリアなどと比べると半額以下で英語学校に通うことができます。物価も日本よりはるかに安く贅沢しなければ1ヶ月1万円あれば生活ですみます。

この値段で英語を海外で勉強できるのは、フィリピンかフィジーだけだと思います。

英語を海外で勉強したくて、始めて英語留学する方には本当にフィジー留学はおすすめです!

人脈が広がる!

僕がフィジーに留学した時は学校に日本全国から起業家、学生、主婦、会社員また海外からの留学生など色々な人たちがきていました。

僕はまだその時人生経験が浅かったので、そういった人達と出会い刺激をもらうことで、色々な考え方や人生に対する視野が広がりました!

実際にオーストラリアのワーキングホリデービザのことも留学にきていた韓国人の友達がきっかけで知ることでしました。

この出会いがなかったらたぶんオーストラリアには永住してなかったでしょうね笑

今、自分のなかでどういった道に進むか迷ってる方には英語以上のものを得る機会もあると思います。

人生の息抜きになる!

フィジーは人生の幸福度ナンバー1に選ばれている国で、日本の忙しい生活に疲れた人は、フィジーに留学することで、少し息抜きができると思います。

実際にフィジーに行って思ったのですが、発展途上国なので、日本ほどみんな便利で豊かな生活を送っている訳では無いのですが、フィジーの人達は、日本人の人達より人生を楽しんで、幸せにみえたのを今も鮮明に覚えています。

フィジーでのスローライフは必ず日本での日々の疲れを癒してくれることは間違いないです!

フィジー留学デメリット

次にフィジー留学のデメリットを話します。

過酷な滞在環境

日本での便利で何でもある暮らしに慣れている人には、少し不便に感じるかもしれません。

フィジーではエアコンや無料wifi などがないのが当たり前で、学校にはあったのですが、wifiはすごく遅かったです。

そのほかにも停電や水が出なくなることも何度かありました。

買い物をするにしても百貨店などの大きなショッピングセンターは首都のスバにしかありません。

日本の便利な生活に慣れてそういう暮らしに耐えられない人にはあんまりフィジーで留学するのは向いてないかもしれません。

治安が悪い

フィジーはリゾートで治安が良いイメージがありますが、場所によってはかなり治安が悪いです。

僕も実際に留学した時にクラスメートがBARで強盗にお金を強奪されてました。

夜になって学校の外を1人歩きすることは絶対出来ません。BARなどに行って帰りが遅くなった場合はタクシーを利用しましょう!

英語学校の生徒は8割以上は日本人!

僕が利用した英語学校は8割以上が日本人の生徒でした。

環境が環境なので、学校が終わると日本語を喋ってしまう機会が多く、せっかく英語留学に来たのに英語が伸びないということもありえます。

しかし安心してください!なかには、英語を本気で勉強しにきてる意識の高い生徒さんも沢山います!そういう人達ひ英語学校の外でも、日本人同士であっても英語で会話していました!

TOEICのスコアを上げたい!など英語を本気で勉強したいと思っている方は、必ず同じような志しの人と一緒に行動することをおすすめ致します。

そうすることで、こういう環境でも、TOEICなどの英語資格のスコアをアップさせることも十分可能です。

まとめ

皆さんフィジー留学のメリットとデメリット分かって頂けたでしょうか?

この情報が皆さんの留学の助けに少しでもなれば嬉しいです!

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です