ワーホリ行くなら知っておこう!オーストラリアの最低賃金!

今回はオーストラリアの最低賃金について、 話していきたいと思います!

ワーホリで、初めてオーストラリアに行かれる方も多いと思うので、ブラック企業にいいように使われないように、この情報を渡豪前に頭に入れてください!

最低賃金について!

まず初めにオーストラリアの最低賃金について話します!

2018年5月現在オーストラリアの最低賃金は年齢が21以上の方で$18.29となっています。

年齢によって貰える金額が異なるので以下ののリンクから自分の年齢はいくら貰えるのか、確認してください!

Minimum Wage

オーストラリアに来たら必ず最低賃金の給料は必ず貰いましょう!

これは皆さんが持っている権利です。

残念ながらオーストラリアにはワーキングホリデーの人を利用して最低賃金に、満たない給料を払うブラック企業がたくさんあります。

そんなブラック企業の餌食には絶対ならないでください!

給料とは別に貰えるもの!

次に給料とは別に雇用者から貰えるものを説明していきたいと思います。

スーパーアニュエーション

オーストラリアではスーパーアニュエーションという、雇用主が積立てくれる年金があります。

月に$450以上の収入があれば、給料の9.5パーセントがスーパーアニューエーションとして雇用主からあなたのスーパーアニュエーションアカウントにもらえます!

ワーホリで日本に帰国する方は、スーパーアニュエーションをアカウントから65パーセントTAXとして徴収されますが、引き出すことができます。

帰国の際は忘れずに手続きをしましょう!

Annual leave sick leave!

基本的にPart time, Full time 雇用の場合はAnnual leaveとsick leave が貰えます。

Annual leaveとsick leave は日本で言う有給休暇です!

Annual leaveはholidayなどに行く場合使える有給休暇で,sick leave は病気になった場合使える有給休暇です。

家族が病気になって看病が必要な場合にも使えるので覚えておきましょう!

Annual leave は全て消化できなくても、仕事を辞める時に全額払い戻ししてもらえます!

仕事を辞める時は今まで貯めたAnnual leave が払い戻しされているか必ず確認してください!

Annual leave loading

現地に長く住んでいる人も意外と知らないのですが、Annual leave で有給休暇をとる場合、普段の、給料から17.5パーセント加えた給料が貰えます。

例えばあなたの給料が週$1000の場合有給休暇中は週に$1175貰えることになります。

給料次第で額は変わりますが、有給休暇が、貯まっている人にとっては、大きな金額となりますので、絶対覚えておきましょう!

まとめ

ざっくりと話しましたが、皆さんの給料は最低賃金にとどいていましたか?

ワーホリで初めてきた方は、必ず自分の給料が最低賃金より上かどうか確認して悪質な雇用主から自分の身を守ってください!

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です